カウンター

2013年1月28日月曜日

雪・・影・・

早朝、ズズゥッ・・・ドドッ・・屋根雪がすべる音で目が覚めました。
この冬一番の降雪量。

以前にも書きましたが、我が家の屋根は 少し傾斜がきつい三角屋根で、雪が降ると玄関先にドカドカ落ちます。

それで、ついつい撮ってしまうのが下。「雪かきがんばったゾ」写真。

 左が雪かき前で右が雪かき後

朝の5時。
まだ外は暗い。
2日前の降り始めは軽くてふわふわで、「綺麗」なんてまだまだ暢気なこと言っていましたが、屋根から落ちてきた雪は重くて、「うわぁー・・」憂鬱・・・。
重い雪を少しずつママさんダンプでどかして、(ママさんダンプって言っていますが、スノーダンプです) デッキの右手に小さい雪山が出来ています。

駐車場の方も雪かきしなければ、朝、車が出れない・・・。

なんて思いながら、やっぱり人が踏んでいない雪は綺麗で、写真をパチリ。
「暗い中、白い雪にうつる影がおもしろくて、少しだけ遊んでしまいました。



 スコップの影



 標識の影・私の影

ブログを始めてから、「何かネタないかなぁ」って、周りのものに視線を向けるようになりました。
毎日人と会っていろんな出来事があって、というお仕事ではなく、日々、部屋にこもって机の前でのお仕事なので、本当に変化に乏しい生活です。

着物も仕上がりまで時間がかかるので、なかなか写真をアップできないし、依頼された着物に関しては、載せることもできなかったりします。 
(最近、着物の写真が少ないですが、ちゃんとお仕事しています・・いいわけ・・・)

今回、雪ネタを引きずってしまいました。
写真に撮るって視点がなければ、「雪かき、憂鬱」「ああ、疲れた」で終わっていたと思います。

何気ない日常に、以外に綺麗な物・楽しいことが隠れているのかも。
四角い枠に切り取ると、思いがけないものが見えてくるかも。

なんて・・・、そうならいいなぁ。
いろいろ理屈っぽくなりましたが、白い雪の上の影は本体よりも存在感があったりして・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿