カウンター

2018年9月22日土曜日

キモノコモノ市 in いなみ




「キモノコモノ市 in いなみ」

金沢のアンティーク着物ショップの畳世さんが、出店します。
私と加賀友禅作家の友人が染めた半襟を、委託販売お願いしています。
私は行けませんが、お近くの方、着物に興味ある方、是非お越しください。

宮腰一恵、友禅半襟
友人、素描半襟
(画像、畳世さんから拝借)

以前から、箪笥の中に眠っている生地や着物、古い絹を生かしたいと思っていました。

最近、古い半襟の生地、約40枚分をいただきまして、
加賀友禅作家仲間の友人と半分こ。
彼女は、友禅の他に水墨画の講師をしていて、今回は素描で自由に描いてもらいました。
のびのびとしたいい線です。

生地は、光沢のある塩瀬のような平織で、とても柔らかく、
染めはじめるまでは、絹だと疑いませんでしたが、
絹の染料では定着しなくて、おそらく高級化繊だと思われます。
(絹ではなかった・・残念)

当初の予定よりも色が落ちたのですが、より柔らかい雰囲気になって、使いやすいと思います。
(しっかり水につけているので、色が汗で長襦袢の衿に色移りすることはありません)

会場で実物をみていただければうれしいです。

2018年8月23日木曜日

「人形展」


ずいぶん長い間ブログを更新していませんでした。
もう誰も覗いてくれていないかもしれませんね。

「人形展 HITOGATA」のDMをいただきました。
9月12日~18日
丸善・丸の内本店4階ギャラリー

お人形に興味ある東京近辺の方、是非ご覧ください。

2018年4月11日水曜日

「6人の春と、100個のボタン」展




「6人の春と、100個のボタン」展
4月11~22日
金沢・クラフト広坂2Fギャラリー

今日から、お友達の早津さんが、グループ展をしています。
DMいただいてから、もう少し早くご紹介すればいいものを、初日の今日、
やっとブログにアップできました。

昨年もガラスと陶の作家さんとコラボしていました。
このグループで、毎年企画を変えて、発表していくのかな?
早津さんは、加賀友禅を着物だけでなくもっと身近に使ってもらいたいと、小物制作されています。(たぶん、制作意図はそうだと思います。勝手な発言だったらごめんなさい)

土日は、友禅牡丹作り体験のワークショップもあるらしいです。
お時間がありましたら、是非お立ち寄りください。

2018年3月25日日曜日

「つつまれたゆめ」 その2

金曜日から娘の個展が始まりました。
金・土とたくさんの方に来ていただいたそうです。
わざわざ遠くからのお客様もいらしてくださいました。
本当にありがとうございます。

昨日の夜、会場内の写真を送ってくれたので、一部ご紹介。




コーヒーのおいしい落ち着いた雰囲気の喫茶店
小さな一角での展示です

 テーマはたまご

 たまごのマトリョーシカ

 木のたまごのマトリョーシカ
上は一番外側に描かれた絵
下は中に入っている小さなたまご


 マトリョーシカより小さな木の卵のオブジェ


 楕円(卵型)の額入り原画






お近くの方、おいしいコーヒーを飲みにのぞいてみてください。
会期中は、できる限り本人も会場に居ると思います。
励ましの言葉でもかけてやっていただければ嬉しいです。(母のドキドキ・・)